カナガンの原材料にはラム肉は使われている?ラム肉特集!

アランズラム肉 カナガンドッグフード
  • カナガンの原材料には、ラム肉は使われているの?
  • ラム肉を与えてみたいのだけど、カナガンはどうなの?
  • カナガンを与えてみたいけれど、ラム肉が見つからない!
解析編集部
解析編集部

私もラム肉を試したい!と思い、ラム肉について調べていたことをシェアしたいと思います♪カナガン・ラム肉で悩んでいる方は要チェックです。

カナガンはラム肉?使用されているお肉は鶏肉です!

画像

カナガンドッグフードはラム肉がありません。イギリス本場には魚やラムがあるようですが、日本には輸入がなく検索しても出てこないので購入するのは難しいでしょう。

なので、カナガンと同じようなドッグフードのラム肉を探す必要があるわけです。しかし、ラム肉を検索するとよく分からないドッグフードばかり出てくるのではないでしょうか。

カナガンドッグフードと比較できるプレミアムドッグフードの中からラム肉を選んでみました。紹介に移るまえに、ラム肉と鶏肉の違いについてシェアしたいと思います。

≫今すぐラム肉ドッグフードを確認してみる。

ラム肉と鶏肉のちがい

ラム肉と鶏肉の違いは、

  • 鶏肉よりもラム肉がアレルギーになりにくい
  • 鶏肉よりもラム肉が低脂肪
  • 鶏肉のほうが低カロリー
  • コレステロールを減らす働きに優れている『不飽和脂肪酸』が格段に多い

という違いがあります。

鶏肉ではなくラム肉を与えたい!という飼い主様は『愛犬のダイエット』で悩んでいるのではないでしょうか?

しかし、ラム肉はカロリーは鶏肉よりも多いです。では、どうしてダイエット向きの食材なのでしょうか?

解析編集部
解析編集部

それは、ワンちゃんの体温よりも低い温度で脂肪分が燃えてくれるから。脂肪が付きにくい体になるというわけです。

カロリー自体は高めなので与えすぎるとよくありません。ラム肉はよく動くワンちゃんのダイエットには良い食材なのです。
解析編集部
解析編集部

一方で、あまり動かない子は、カロリー自体が低めな「鶏肉」がおすすめです。カロリーを消費できないと結局太ってしまうのでカロリーを抑えるダイエットが良いですね!

  • ラム肉は活発に動きたがるワンちゃんのダイエットに◎
  • 鶏肉は動くのを面倒くさがるワンちゃんのダイエットに◎
解析編集部
解析編集部

カナガンドッグフードはチキン肉ですよね。今回は『ラム肉のドッグフード2選!』ということで確認していきましょう。

ラム肉の高品質ドッグフード2選!

ラム肉使用の高品質ドッグフードは、沢山の種類があります。その中でもカナガンによく似たプレミアムドッグフードを紹介したいと思います。

①アランズナチュラルドッグフード
②アカナドッグフード(グラスフェッドラム)

ラム肉と言えばコレ!アランズナチュラルドッグフード

ラム肉ドッグフードといえば、「アランズナチュラルドッグフード」です。アランズナチュラルドッグフードは、『カナガンと同じ販売会社』です。レティシアンが代理販売しているので、品質も良く信頼できます。

イギリスから直輸入で手元に届くので、新鮮なまま愛犬に与えることができるのは公式正規店の良いところです♪

解析編集部
解析編集部

では、気になる原材料と値段を確認してみましょう。

アランズの原材料と値段

画像

解析編集部
解析編集部

アランズナチュラルドッグフードの原材料や値段を調べてみました。確認してみましょう。

原材料
ラム40%(生ラム肉25%、乾燥ラム肉10%、ラムオイル4%、ラムクレイビー1%、サツマイモ、レンズマメ、ソラマメ、ひよこ豆、ベジタブル・ハーブミックス、亜麻仁、エンドウ豆繊維、ビール酵母)
内容量 2kg
価格 通常購入:3,960円
定期購入:3,564円
タイプ ドライフード
対応年齢 全年齢対応
原産国 イギリス
最安値 日本公式正規店

アランズナチュラルドッグフードは、株式会社レティシアンが日本公式正規店として輸入し、販売しているドッグフードです。

株式会社レティシアンといえば、カナガンドッグフードやモグワンドッグフードを販売している会社です。

同じ販売会社ですが、ドッグフードにも違いがあります。

解析編集部
解析編集部

今回紹介しているアランズナチュラルドッグフードは、「ラム肉」のドッグフードです。ノンアレルギー対応のナチュラルドッグフードということで、アレルギー持ちの飼い主さんに評価が高い犬の餌になっています。

≫公式サイトはコチラ

超高級ドッグフード!アカナグラスフェッドラム

画像

 

解析編集部
解析編集部

アカナグラスフェッドラムの原材料や値段を調べてみました!確認しましょう♪

原材料

草を与えられて育った生ラム肉(18%)、ラム肉ミール(18%)、丸ごとグリンピース、丸ごと赤レンズ豆、生ラムレバー(4%)、ラム脂肪(4%)、新鮮レッドデリシャスリンゴ(4%)、丸ごとヒヨコ豆、丸ごと緑レンズ豆、丸ごとイエローピース、生ラムトライプ(2%)、生ラム腎臓(2%)、乾燥ラム軟骨(2%)、レンズ豆繊維、海藻(1.2%) (環境に考慮した方法で採取され、不純物なしのDHAとEPA源)、新鮮丸ごとバターナッツスクワッシュ、新鮮丸ごとカボチャ、乾燥ブラウンケルプ、フリーズドライラムレバー(0.1%)、塩、新鮮丸ごとクランベリー、新鮮丸ごとブルーベリー、チコリー根、ターメリックルート、オオアザミ、ゴボウ、ラベンダー、マシュマロルート、ローズヒップ

内容量 2kg
価格 5,300円
タイプ ドライフード
対応年齢 全年齢対応
原産国 カナダ
最安値 公式サイト

まとめ

カナガンは鶏肉だけど、ラム肉のドッグフードを与えたいなら、カナガンドッグフードにこだわらなくてもOK。

 

 

タイトルとURLをコピーしました